記念講演

  1. HOME
  2. 記念講演

講演タイトル:「心で走る~マラソンリーダーからの提言」

瀬古利彦氏 プロフィール

三重県出身。1980年代より日本のマラソンブームを牽引してきた第一人者で国内外での戦績は15戦10勝。モスクワ、ロサンゼルス、ソウルと3度オリンピックの日本代表に選出された。引退後は、指導者の道に進み、オリンピック選手を3名輩出するなど、後進を育成。現在は、日本陸連ロードランニングコミッションリーダーとして世界で競えるマラソン選手を養成する一方、メディア出演や講演など活躍の場を広げ、マラソン、スポーツの魅力を発信している。

役職

・(公財)日本陸上競技連盟 副会長・ロードランニングコミッションリーダー
・DeNAアスレティックスエリートアドバイザー

テレビ出演

・日本テレビ「箱根駅伝」、テレビ朝日「全日本大学駅伝」、フジテレビ「出雲駅伝」解説
・TBS「サンデーモーニング」スポーツコーナー ゲスト
・テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」ゲスト
・テレビ朝日「徹子の部屋」
・NHK「ファミリーヒストリー」
・NHK BS-1「ランスマ倶楽部」準レギュラー
・NHK Eテレ「SWITCHインタビュー達人たち~横尾忠則×瀬古利彦」

ラジオ出演

・TBSラジオ「金曜たまむすび」
・NHK「ラジオ深夜便」
・NHK「NHKジャーナル」

emailお問い合わせ

to top